2024年も開催 「冬の風物詩」高槻天神祭りを紹介。これが終わらないと春は来ない!!

祭り
※この記事にはプロモーションが含まれています。

上宮天満宮 天神祭 高槻天神まつりとは

2024年2月25日・26日に、大阪府高槻市では菅原道真公の命日を祝うお祭りが開催されます。毎年同じ日に行われます。当日はJR高槻駅の北側道路が歩行者天国となり、その先の天神さん(上宮天満宮)の境内まで露店が立ち並びます。規模的にも、毎年8月に開催される「高槻まつり」に次ぐ大きなイベントです。

高槻地区では”天神まつりが終わらないと春は来ない”という言い伝えがあります。

引用:高槻市観光協会 https://www.takatsuki-kankou.org/info/2651/

高槻天神祭りは、いつ開催?場所は?

毎年2月25・26日11:00~21:00頃 に開催されます。

JR高槻駅から上宮天満宮までの道(下のBからAの区間になります。)を、歩行者天国にして、屋台やステージなどの催し物が人気の祭りです。

駐車場情報

上宮天満宮には、第1と第2駐車場があります。ですが祭りの日にはまず駐車することは難しいでしょう。

第1駐車場(参道のすぐそば):収容台数30台
第2駐車場:(参道から少し離れたところ)収容台数30台
駐車料金:無料

また祭り専用の特設駐車場のようなものもありません。

また交通規制に関してはこちらで確認ください。https://www.city.takatsuki.osaka.jp/soshiki/21/81756.html

地元の方は自転車や徒歩で行けそうですが、他府県や高槻市以外の方はやはり車で行きたいと思う方もいらっしゃるでしょう。私も車派です。

ただし、着いたら駐車場が満車だった…という状況は避けたいですよね。

そこで便利なのが駐車場の予約サービスです。その中でも代表的なものに「akippa」(あきっぱ)があります。これは駐車場を貸したいオーナーと、借りたいユーザーを結びつけるサービスです。ユーザーにとっては確実に駐車できるのがメリットであり、長時間停める場合は周辺のコインパーキングよりも料金が安いことが多いのも魅力的です。

akippaでは全国の空きスペースが駐車場として登録されており、目的地に近い駐車場が見つかります。探す時間を減らすことで、余裕を持って通勤やお買い物ができます。15分30円など、安くて便利な駐車場が多数あります。空きスペースを活用しているからこそ、通常のコインパーキングよりもお得な料金で利用できます。

駐車場を利用されたい方は・・

個人間で簡単に、スマホ・PCで“駐車場の貸し借り”ができる
オンラインコインパーキング【akippa(あきっぱ!)】

空きスペースを有効活用されたい方は・・

冬なのにお祭り?

冬のお祭りは珍しいのですが、なぜ毎年2月25日なのかというと、上宮天満宮の主祭神である菅原道真の命日だからなんです。

開催日時
2024年2月25日(日)・26日(月)11:00~21:00頃
開催場所  JR高槻駅北口ロータリーから上宮天満宮まで
主催 てんじん祭実行委員会
お問い合わせ 上宮天満宮 072-682-0025
アクセス JR京都線「高槻駅」から北に徒歩10分
住所 高槻市天神町1丁目15-5
URL http://jogu.jp/index.shtml

タイトルとURLをコピーしました