甲子園へのアクセス NoMyCar甲子園。それでも車で行きたい!駐車場裏ワザ

イベント
※この記事にはプロモーションが含まれています。

甲子園へのアクセス それでも車で行きたい!駐車場裏ワザ

1. 甲子園球場の基本情報

甲子園球場は、日本を代表する野球場であり、プロ野球・阪神タイガースの本拠地として知られています。また、高校野球の聖地としても有名で、毎年春と夏に開催される全国高等学校野球選手権大会(通称:春の甲子園、夏の甲子園)は、多くの高校球児にとって憧れの舞台です。1924年8月1日に開場し、長い歴史を持つ球場として多くのファンに愛されています。球場内には、野球の歴史や甲子園の魅力を紹介するミュージアム「甲子園歴史館」もあり、見どころが満載です。

2. アクセス方法

公共交通機関

電車でのアクセス

最寄り駅は阪神電鉄甲子園駅で、以下の主要駅からアクセス可能です。

  • 大阪駅・梅田駅から約20分(阪神電車利用)
  • 三宮駅から約20分(阪神電車利用)
  • 京都駅から約70分(JR東海道・山陽本線、阪神電車利用)

甲子園駅から球場までは徒歩約5分です。

電車路線図と乗り換え案内

阪神電鉄の公式ウェブサイトや各鉄道会社の乗り換え案内アプリを利用すると、詳細な路線図や最適な乗り換え案内を確認できます。

飛行機で行く
  • 大阪(伊丹)空港から:阪神甲子園行きのリムジンバスが運行しています。所要時間は約45分です。
  • 関西国際空港から:阪神電鉄の駅までリムジンバスを利用し、そこから電車に乗り換えます。所要時間は約1時間30分です。
      関空から阪神尼崎駅までリムジンバス:所要時間: 約1時間 運賃: 1,800円
      阪神尼崎駅から甲子園駅まで阪神電車: 所要時間: 約20分 運賃: 270円
タクシーやライドシェア

主要なタクシー会社が球場周辺に待機しており、試合終了後の利用もスムーズです。タクシー料金の目安は、市内中心部から甲子園球場まで約2,000円〜4,000円です。また、UberやDiDiなどのライドシェアサービスも利用できます。

車でのアクセス

車で訪れる場合は、名神高速道路や阪神高速道路を利用すると便利です。

  • 大阪方面から:阪神高速3号神戸線を利用し、甲子園出口で降ります。
  • 神戸方面から:阪神高速3号神戸線を利用し、甲子園出口で降ります。
  • 京都方面から:名神高速道路を利用し、西宮ICで降り、一般道を経由して約15分で到着します。

試合日やイベント開催時は周辺道路が混雑するため、時間に余裕を持って出発することをおすすめします。

3. 駐車場情報

甲子園球場周辺の主要な駐車場一覧

公式駐車場

甲子園球場には専用の公式駐車場はありません。

駐車場の混雑状況や事前予約の可否

駐車場は試合日やイベント日には混雑が予想されますので、事前予約をおすすめします。akippaやタイムズの予約サービスを利用することで、駐車場の確保がスムーズになります。

イベント時の駐車料金

イベント時の駐車料金は高額になる所が多い。事前に確認が必要!!

近隣のコインパーキングや時間貸し駐車場

周辺には複数のコインパーキングや時間貸し駐車場があります。
 タイムズ甲子園駐車場:1時間600円、最大料金2,000円。収容台数は約200台です。

以下2施設は
野球観戦による無断駐車の対策が練られていますし基本的に施設利用以外の駐車はNGです。

  • ららぽーと甲子園駐車場:2時間まで無料、その後は追加料金が発生します。収容台数は約3,000台です。 6000円を超えてしまう事も!!
    ホームページにも野球観戦目的の駐車はお断りしております。と記載。野球開催日の駐車料金は6000円が加算
    https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/koshien/access/baseball.html
  • コロワ甲子園駐車場:500円/30分、特定日には最大料金3,500円となります。収容台数は約1,000台です。

事前予約が可能な駐車場もあり、akippaなどの駐車場予約サイトを利用すると便利です。

車で行くことは困難だが方法はある。

1.駐車場付きの宿泊施設に泊まる。

2.隣の駅(1駅から2駅離れた)ところの駐車場を探す。

3.akippaや特Pなどの駐車場予約サイトを活用する。

akippa

akippaは、駐車場予約サービスです。
駐車場を探す時、「どこも満車で駐車できない」「入出庫の渋滞にうんざり…」などの経験はありませんか?空いている月極や個人宅の駐車場を15分単位で借りることができます。
ネットから事前に予約し決済もできるので、確実に駐車できて安心。
元々空いているスペースを使うため、料金も低価格です。
ぜひ、車でのお出かけにご利用ください。

引用:akippa

▼akippaの特徴
・駐車場の予約ができる
・空きスペースを有効活用するから安い
・10日前から予約できる
・時間内の入出庫が自由

▼メディア掲載履歴 (一部)多くのメディアに取り上げられている注目のサービスです
・テレビ東京「ガイアの夜明け」
・テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
・NHK「おはよう日本」
・TBS「がっちりマンデー!!」
・日本テレビ「ZIP!」
・読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞、日経新聞をはじめ多くの新聞にも掲載

▼よく使われる駐車場の特徴
・スポーツ観戦、コンサートなどのイベント利用 特にコンサート開催時は、
予約受付開始直後に満車になるほど人気です。
・観光地、都心部などコインパーキングが高い
・満車の多いエリア
「コインパーキングがどこも満車で駐車できない」
「駐車場にはなんとか駐車できても、出庫時が渋滞で大変」
「初めて行く場所で、駐車場があるか不安」

akippaで予約するならこちら▼

特P
引用:特P

▼特Pの特徴
・相場の半額以下の駐車場がい〜っぱい
・スマホからカンタンに駐車場の予約ができる
・もう満車に困らない。予約で確実に駐車
・確実なのでビジネス利用にも便利
・予約時間内は入出庫自由
・30日前から予約OK
・カード決済で面倒な清算なし
・バイク用の駐車場、駐輪場も豊富
・全国10万件以上の豊富な駐車場データ
・月極やマンスリーもオンライン契約できる
・もちろん会員登録無料・月額も無料

▼どんなところにあるの?
・日本全国にあります!
・駅のまわりから住宅街まで、全国の便利なところにたくさんあります。
・東京ドーム/味の素スタジアム/バンテリンドーム ナゴヤ/福岡ドーム/札幌ドームなどスタジアムの近くにも♪
・東京タワー/東京スカイツリー/花やしき/ディズニーランド/鎌倉/京都など
 人気のお出かけスポットにもたくさん!
・駐車場相場が高い、渋谷/新宿/六本木/池袋にもお得な特P駐車場がい〜っぱい♪

特P始めるならこちらから▼

4. 宿泊情報

甲子園球場周辺の主要ホテル

ホテルヒューイット甲子園
  • 駐車場:あり(124台)
  • 料金:1泊1,000円
  • 設備:Wi-Fi、レストラン、会議室
  • レビュー:清潔で快適な滞在が可能
ホテルホップインアミング
  • 駐車場:あり(アミング潮江プラスト駐車場)
  • 料金:1時間150円
  • 設備:Wi-Fi、朝食付きプラン
  • レビュー:アクセスが良く、便利なロケーション
ホテルリッツ甲子園
  • 駐車場:あり(立体駐車場22台、平面駐車場12台)
  • 料金:先着順で利用可能
  • 設備:レストラン、フィットネスジム
  • レビュー:サービスが充実しており、家族連れにも最適

大阪市内や神戸市内のホテル

アクセスが良く、試合観戦後の観光にも便利です。例えば、大阪の梅田やなんば、神戸の三宮エリアには多くのホテルがあり、電車でのアクセスも良好です。

  • 大阪梅田のホテル
  • ホテルモントレ大阪:Wi-Fi、レストラン、フィットネスジム
  • ホテルグランヴィア大阪:Wi-Fi、レストラン、ビジネスセンター
  • 神戸三宮のホテル
  • ホテルオークラ神戸:Wi-Fi、レストラン、フィットネスジム
  • 神戸メリケンパークオリエンタルホテル:Wi-Fi、レストラン、バー

ゲストハウスや民泊

安価で便利な宿泊施設も多数あります。例えば、甲子園駅周辺にはいくつかのゲストハウスや民泊があり、予約は楽天トラベルやBooking.comなどの主要な予約サイトで行うことができます。

  • 甲子園ゲストハウス:清潔で家庭的な雰囲気、Wi-Fi完備
  • Airbnbの民泊:地元のホストと交流できる、ユニークな宿泊体験

5. その他の情報

周辺の観光スポットやグルメ情報

甲子園球場周辺には「ららぽーと甲子園」や「キッザニア甲子園」などの商業施設があります。飲食店も多数あり、試合前後に楽しむことができます。

  • ららぽーと甲子園:ショッピングモール、レストラン、カフェ
  • キッザニア甲子園:子供向けの職業体験テーマパーク

試合日やイベント時の混雑対策

試合日やイベント日には混雑が予想されるため、早めに到着するか、公共交通機関を利用することをおすすめします。また、周辺の飲食店や商業施設も混雑するため、事前に予約を入れておくと便利です。

安全対策や注意事項

球場周辺は多くの人で賑わうため、貴重品の管理や交通マナーに注意が必要です。また、熱中症対策として、水分補給を忘れずに行いましょう。特に夏場は帽子や日焼け止めを持参し、涼しい服装で観戦を楽しんでください。

※ 最新の情報ではない可能性があります。行かれる際には、最新の公式情報をご確認下さい。また、日時・場所・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。
イベント
タイトルとURLをコピーしました